2015年08月17日

ぬる湯のススメ〜街中温泉・三郷近郊編

お盆休み明けの月曜日、朝から天の恵みで雨降りのスタートとなりました。昨日までは行楽日和で、今日から猛暑から解放されて過ごしやすく仕事もしやすい気温になり、今年は曜日配列、天候に恵まれたお盆休みとなったようです。

今週の平日の夜から今週末は、行楽疲れ、近所の外出となり、スーパー銭湯などの温浴施設は混雑しそうです。柏市では手賀沼リゾート・満天の湯で恒例の「満天セット(入浴と岩盤浴がセットとなったお得商品)」が始まります。

それでは、ぬる湯のススメ〜街中温泉の第四弾・三郷近郊編をお送りさせていただきます。

1. 湯快爽快『湯けむり横丁』みさと(三郷市) ★★★☆☆(近くにあるなら) http://www.yukaisoukai.com/sat/

温泉名:三郷温泉 泉質:ナトリウム-塩化物強塩温泉 浴槽は「野天元湯風呂(ぬる湯)、野天元湯風呂(あつ湯)、壷湯、庵湯、うたた寝之湯、白湯、電気風呂、水風呂、座湯、サウナ」

ノスタルジックでレトロな雰囲気を醸し出した施設が特徴のチェーン店のひとつ。この雰囲気と食事を楽しみにくるかどうかで、この施設を利用するかどうかが決まる。流行りの炭酸泉浴槽はないが、天然温泉をぬる湯・あつ湯(かなり熱かった記憶)と分け、さらに木造建物で囲んだ「庵湯」が癒し効果を発揮している。

2. 早稲田めぐみの湯(三郷市) ★★★☆☆(近くにあるなら) http://www.meguminoyu.com/

温泉名:早稲田天然温泉 めぐみの湯 泉質:ナトリウム-塩化物強塩温泉 浴場は「天然温泉を利用した内湯と露天風呂」

源泉、泉質に自信を持っているのか、これでもかというほど「源泉、天然温泉」にこだわっていることを感じられる施設。確かに、泉質は関東平野部の一般的な温泉だが、濃さが違うように感じる。他の施設は赤茶けてはいるものの透明感があるが、この施設の温泉は赤茶に黄土色も加わり濃さを感じる。内湯も露天風呂も二層に分けているが、もう少しメリハリ(ぬる湯、あつ湯)をつけてもらえるとうれしい。スーパー銭湯というより湯治場の印象に近い。★4に近い★3。

3. やまとの湯 草加店(草加市) ★★☆☆☆(無理していかなくても) http://www.soukayamatonoyu.com/

泉質:ナトリウム-炭酸水素塩温泉

かなり前に訪れたため記憶が薄いのですが、落ち着いた雰囲気とバランスが取れた施設だったように記憶しています。露天風呂に出る際、階段を上って上層になる分だけ開放的に感じました。

4. よしかわ天然温泉ゆあみ(吉川市) ★★★★☆(満足度高くてお勧め) http://www.yuami.com/index.html

泉質:ナトリウム・塩化物強塩の弱アルカリ性 浴場「源泉風呂、薬草風呂、鉱石風呂?、露天風呂など」※2回行きましたが男女入れ替え制のため各1回となり記憶が曖昧です。

吉川駅前にある立地の良さ(その代わりに駐車場が離れる)、天然温泉と薬湯(特注)を売りした健康センターに近い施設。智光薬湯と名付けられた泉質は日本一と言い切るほどの自信、浴室には説明文の他、スポーツ選手(ちょっと前のレジェンドの方々)が利用していることで効果を立証している。薬湯の評価を高めにする個人的な主観により★4にしていますが、評価は分かれるかもしれません。

以上、4つの施設をご紹介させていただきました。今回ご紹介した施設は個性的で、お近くの方はその日の気分や時間で使い分けているのかもしれません。

個人的な評価表 ★★★★★(人生で一度は行くべし) ★★★★☆(満足度高くてお勧め) ★★★☆☆(近くにあるなら) ★★☆☆☆(無理していかなくても) ★☆☆☆☆(話のネタに)

[PR]「中古マンション購入・売却ならプレシークへ
中古マンションの購入や売却を全面バックアップ、マンション専門情報サイト、仲介手数料の優遇で購入諸費用が安くなります。
posted by preseek_shibata at 11:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック